2022年12月 




123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリ
01 視察・研修報告(64)
02 射水市議会報告(43)
03 市政報告会(32)
04 後援会活動(28)
05 私の関心事(49)
06 スポーツ(少年団)(43)
07 ひとりごと(110)
08 南郷の里山を考える会(39)
09 平成25年11月選挙(15)
10 平成29年11月選挙(1)
11 令和3年11月選挙(3)

NEW
2022-03-15 10:46:05
□今日から始まった個人演説会。
2022-03-15 10:44:06
□選挙戦二日目。 今日の街頭演説(ちょっと長すぎたかな〜?
2022-03-15 10:39:04
□選挙選告示日、櫛田神社において必勝祈願祭を行い・・・
2021-11-06 20:54:56
□「市政課題」を克服するために
2021-11-06 20:49:05
□「地域要望」を実現するために
TOPへ
2014-02-11 17:56:02
皆さんからの熱きご支援に感謝!

私自身、興奮冷めやらぬ結果に感激いたしております。


平成25年11月17日(日)

選挙投票日、開票作業開始が午後9時10分からと云うことで、自宅待機中の私自身も腰が落ち着かない状況でした。

序盤の開票状況報告では皆さん横一線。

ケーブルテレビに映る集計箱の中の投票用紙の山が気になってしょうがない、長〜く感じられた2時間余りだったと思います。

開票率95%

の発表があった時点で、おかげさまで上位当選が確定したとの連絡を頂き、予想以上に遅くまでの長い時間、事務所で待っていただいた皆様と一緒に『当選』の喜びに盛り上がった一夜となりました。

選挙期間中も応援を頂いた、山本砺波市議会議員や安ヵ川高岡市議会議員(20日から)のご両人にも祝福のエールを頂き、大変ありがたく感じております。


当選を祝っての事務所が盛り上がっている中、最終結果として『トップ当選』との結果発表を頂き、事務所全体の熱気も一段と熱くなったように感じられましたが、私自身こうした結果を頂き、あらためて皆さんのご支援に感謝・感激の想いをしております。

また1時過ぎには、夏野元志市長さんにも事務所に駆けつけていただき、お互いの当選を祝して『ガッチリ』と握手をさせていただきました。

この日の感動を忘れることなく、選挙期間中、有権者の皆さんに訴えました事柄について、これからの議員活動であらためて邁進する想いを強くした一日となりました。

2013-12-03 11:32:31
街宣活動「マイク納め」そして「事務所納め」にあたって!

この一週間の期間中、街宣活動で「高橋ひさかず」のご支援をお願いしていただいた『街宣担当』の皆さんに感謝!


平成25年11月16日(土)

午後8時をもって終了となりました「選挙街宣活動」


10日の告示日以来、今日までの7日間、街宣活動で「高橋ひさかず」のご支援をお願いしていただいた『街宣担当』の皆さんに感謝・感謝の『マイク納め』となりました。

今晩は、「なつの元志」射水市長候補者の大門地区総決起大会が、我が選挙事務所にほど近い「大門小学校体育館」において開催されていた関係上、8時30分から予定での『マイク納め』となりましたが、選挙運動の期間中『無事』街宣活動を実行していただきました運転担当、マイク担当、等など『街宣担当』の皆さんに感謝申し上げます。

『マイク納め』そして『事務所納め』 今日の弁士は!


今日の弁士は、衆議院議員(富山第一選挙区選出)田畑裕明代議士と瘧師富士夫県議会議員のお二人。

私の「後援会総会」や「新年を語る会」には富山市議そして県議時代から、度々ご参加を頂いております田畑代議士そして砺波市議会議員時代からの友人である瘧師県議、お二人とも「新自治体経営塾」(政策フォーラム34)の同志の先生方ではありますが、本当にお忙しい中にもかかわりませず、温かくも心強い激励を頂きありがとうございました。


また『事務所納め』の最後には「明日の投票日、投票箱の蓋が閉まるまで、会場の皆で、高橋ひさかずを最後まで支援していこう!」と云うことで、安田青年部長主唱による『頑張ろうコール』の三唱があり、田畑代議士そして瘧師県議も一緒になっていただき、会場いっぱいの支援者の皆さんとの『堅い絆』の応援を頂きました。

なつの市長の総決起大会後の開催だったにもかかわらず、最後まで、私「高橋ひさかず」のご支援を頂きました皆様、本当にありがとうございました。

2013-12-03 11:30:00
今日が最終日。最後まで街頭でマイクを握らせていただきました!
平成25年11月16日(土)

泣いても笑っても『今日が最終日』


10日の告示日は雨風の寒い日での選挙戦のスタートでありましたが、最終日の今日は晴天。街角の有権者の皆さんのところへお願いに伺えば、汗ばむような天候の最終日となりました。

地元である大門地区各地の街頭でマイクを握らせていただき「最後のお願い」をさせていただきました。

初日の大門総合会館交差点における街頭演説では、大粒の雨の降る中、立候補の報告とご支持のお願いををさせていただきましたが、約5分間ほどの間に下着までびしょ濡れになったことを思い出しながら、今日は総合会館南側での「最後のお願い」をさせていただきました。

こうしてみると「あっと言う間の七日間」だったと思います。


感謝・感激!


各地の街頭でお集まりの皆様から、最後までの温かい励まし・激励・ご支持を頂き、今日もまた、感謝感激・勇気100倍で駆け抜けた一日となりました。

街頭の何箇所かでは、青年部および地元有志の皆さんから「頑張ろうコール」をいただいた事もあり、気合い満点で街頭活動が最後までできたと感じております。

最後まで、ご支援頂きました皆様方に、あらためて感謝申し上げます。

2013-12-03 11:25:34
高橋ひさかず総決起大会

大勢の皆様に励まされ、感謝感激の私です。PART2


残された日もあとわずか、今の自分が一番元気を出せる『ありがたい一言』とは。



総決起大会の終了後、ご来場いただきました皆さんと握手をさせていただきました(大勢の皆さんに対応しきれなくなり、一部の皆さんとは握手できなく、大変申し訳なく感じております)が、『投票行ってきたよ〜! 入れてきたからね、頑張られか!」の一言に元気100倍、感謝感激の私です。

今回の応援では、飛び入りの弁士も・・・!


飛び入りの(毎回やから、飛び入りではないかもしれませんが、話させてくれって聞いたのは、お昼なので)弁士と云うのは、私の高校時代の同級生の吉野さんのこと。

彼からみた、私に対する想いを語っていただき、最後には皆さんに「よろしくお願いします」と、土下座までしてくれました。

私自身、年齢のせいなのか、最近テレビを見ていても「涙もろくなってきたのかな〜?」って感じている自分自身でしたので、家内と一緒におもわず…(写真の通りの私です)。

昔から「持つべきものは、友」と云うことを耳にしておりましたが、『感謝』の一言に尽きる想いをしております。

2013-12-03 11:19:30
高橋ひさかず総決起大会 

大勢の皆様に励まされ、感謝感激の私です。PART1


平成25年11月15日(金)

高橋ひさかず総決起大会が櫛田体育館(旧櫛田小学校体育館)において開催されました。


大門地区におきましては、私そして夏野市長の個人演説会や集会など、連日連夜、各種の選挙活動が続いているにもかかわらず、大勢の皆さん(スタッフ合わせて、約300名)にご参加をいただき、高橋ひさかず感謝感激、勇気100倍の総決起大会となりました。

総決起大会の弁士は


今日の応援弁士には「政策フォーラム34」時代からの同志である、宮本光明県議会議員、川上浩黒部市議会議員そして今年春の選挙で当選された山本篤史砺波市議会議員の御三方。


先輩議員として、私自身が大門町議会議員に当選した時からの政治スタイルの評価や今の合併市町村の抱える問題に「高橋ひさかず」どう応えるべきか、そして若者議員からみた率直な感想等など、『どうしても皆さんの手で、三度(みたび)射水市政へ押し揚げていただきたい』と云う熱のこもった応援をいただきました。

ご参加いただきました皆さんから頂いた「熱き想いと期待』で残された最後の一日、力の限り頑張りぬくエネルギーをいただき、感謝感激の私です。


家に帰ってHPの更新をしておりましたら、宮本議員のフェイスブックに早速と『友人の射水市議会議員「高橋ひさかず」・・・」って、載っていました。

さすが宮本先輩、実行もフォローも早い!

JDM
                                高橋ひさかず  〒939-0413  富山県射水市串田8043  TEL/FAX:0766-54-1735